以前の同僚に会う夢 9/30

2014-09-30

夢の中で昔の同僚がたくさんいたので、え?!、私、今(もう)霊界(あの世)に行ったのかと思ってしまった。

夢の内容
私は働いている。長方形(とても長い)の同じ机で椅子に座って皆働いている。(事務職)

ふと見ると隣の会社(同じ長い机の続きに座っている)は昔の同僚たちがいる、扱っている商品も当時のようなもの。
その人達のことは私も幾人かの顔は覚えている。当時は何とも思わなかった同僚だけど、
とても懐かしいという感情がわいてきた。私は「覚えている?」と話しかける。
--
また別の夢

手の甲がやけどしたように熱く感じた。
------
夢判断のサイト

会う・出会う
あなたが夢で誰かに会った時は、その会った人物を検索してみてください⇒(例)親、同僚など
また誰かに会いたいと思っている夢はその人物を近づきたいという願望を表しています。
久しぶりに誰かと会う・再会するという夢もあなたが深層心理でその人と会いたいと願っている事を意味しています。また会えなかった時も会いたいと願っている事を意味しています。
夢占い・夢診断「彩」

【友人】・【同僚】…自己の分身。自己の特徴。自己の運気。人間関係。その友人が象徴する時代。その友人のグループが象徴するもの。その友人に対する気持ち。その友人の運気。◆昔の友人…救いを求めているとき。人間関係に変化が起こる。
夢占い[未弐の夢事典]夢診断

【会う】…(夢の中で実際に)会っていること。魂の交流。※睡眠中、人は生死を問わず多くの霊魂と面会している。「夢を共有する」ことがあり、これから出会うソウルメイトと夢の中で出会う場合もある。初めて会ったのに親しみを覚えたり懐かしい感じがするのは、既に夢の中(や前世)で会っているから。「偶然の出会い」は無く、人との出会いは全て必然。高め合う関係も試練をもたらす場合も、お互いの「学び」になるのに相違ない。◆あまり興味の無かった人に会う…相手があなたの事をとても思っていて、その強い想念を夢の中でキャッチしたのだと思われる。
夢占い[未弐の夢事典]夢診断
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR