霊媒と占い師 11/21

2016-11-21

【夢の内容】

霊媒H先生と占い師J先生がゆっくり休んでと私に言う。

【夢占いのサイト】

夢占いで占い師は、第三者から知恵を授かる事を意味します。何かに迷って自分では結論を出せない時、利害関係の無い占い師から客観的な意見を聞く事で、スッキリと心が定まる事もあるでしょう。夢占いで貴方は彼らからどのような知恵を授かるのでしょうか?

①占い師

夢で占い師を見た場合、夢占いでは第三者から助言やアドバイスを貰う事を意味します。また深く考えるというよりは、より直感的な感覚で将来を見ているという暗示でもあります。運気そのものが大きな転機を迎えようとしている事を示しています。貴方の人生にも節目がやって来るでしょう。どのような事態にも柔軟に対応出来るよう、心積もりをしておいた方が良い事を夢占いは教えてくれています。

②占い師が現れる

常人とはちょっと違う、ミステリアスな雰囲気を纏っているのが占い師というものです。占い師が現れた事で貴方がホッと安心したような印象を受けていたなら、夢占いでは貴方に適切な助言をしてくれる支援者が現れる事を意味します。将来の展望も明るいものと言えそうです。
【夢占い】占い師が出てくる7つの意味とは | スピリチュアブレス
http://spirituabreath.com/yumeuranai-uranaishi-3200.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR