チベット僧の夢 9/3

2015-09-03

長い夢のような気がした。
【夢の内容】
Hちゃんと小型飛行機に乗る。数人の乗客がいる。添乗員の背の低い個性的な中年男性は同じ大学出身と名乗る。
飛行機は娯楽用。(運搬用ではない)空を飛んで快適だったったが急に急降下して遊園地さながらの「キャー!!」になる。(墜落ではなくパフォーマンス)
一回着地し、そこで降りて別の場所で乗らなくては行けない。エレベーターに乗ったりして、Hちゃんの後を付いていく。Hちゃんは遠くに見える。

砂漠のような岩しかない場所、チベット僧二人が座っている。「タシデレ」、通じるかなと思いながらそう話かける。向こうも「タシデレ」と返してくれる。通じたと思って嬉しくなる。その後2組のチベット僧が歩いて来るがいづれも「タシデレ」と返してくれた。

Hちゃんを追っていくと日本の商店街に入る。アニメのフィギュアが売っているような古い商業ビルがある。そこでHちゃんに電話をする。繋がらない。
【夢占いのサイト】
飛行機(ひこうき)
自由、行動力、冒険心、野心、意気込み、権力、チャレンジ精神、逃避したいという気持ち、旅行そのものなどを表します。
<よいと思われる効果・暗示>
飛行機に乗る夢は、新たな環境があなたを待っていることを暗示しております。特に、自分が希望する環境に飛び込んでいけることを示していると考えられます。

飛行機が目的地に到着する夢は、あなたに抱えている問題や悩みに立ち向かう意欲があることを表しております。また、目的地に到着し、飛行機のタラップから降りてくる夢なら、仕事や生活が安定する予感を感じます。

飛行機が順調にフライトを続けている夢は、あなたの行動や決断が間違っていないことを表しております。 特にあなたがその飛行機に乗っている夢を見た場合は、物事が良い方向へ進むと考えられます。

飛行機がアクロバット飛行をしている夢を見たら、運気の上昇が期待できます。ただし、そのアクロバット飛行が見ていて冷や冷やするような腕前だった場合は、金銭面や仕事面で不安定になりがちであることを警告していると考えられます。
夢占い 飛行機(ひこうき)

【荒地】・【砂漠】…荒れた心。見通しのない近未来。永遠の時と不確かさ。人々から見捨てられた寂しさ。絶望的な状態。孤独感。豊かな感情や充実感の欠如。人生に創造性や成長が欠けている状態。人生の目的と意味を見出せない状態。知的な側面に偏って情緒の潤いが無いこと。変化のない退屈な日々。不毛な愛。乾ききった結婚生活。死。◆荒地に居る…無限の選択の可能性の中から決定を下し、自己に責任と誇りを持って生きて行くことの難しさ。あまりイライラせず、先ず楽しむことを考えるのも良い。対人運・金運はとくに低迷。軽々しい言動は避けるように。慌てて行動すると全てをフイにする。丁寧に計画を立て一つ一つ足元を固めて行くのが最善の方法。◆砂漠を歩く…孤独状態に陥ったり愛情を失っている。避ける事の出来ない最悪の状況が待っている。逃げようとせず正面から乗り切ろうとする覚悟が必要。
頑張る人には必ず後で救いがある。姑息な手段で逃げようとすると、より大きなダメージを背負う。
夢占い[未弐の夢事典]夢診断

【僧侶】・【お坊さん】・【尼僧】・【修道女】・【牧師】・【宗教的人物】…信仰・信心。高い精神性。良心。純粋さ。素直さ。同情心。高潔でありたい願望。全ての罪から自由でありたい願望。自制心。禁欲。
◆僧侶等の宗教的人物が現れる…心の深層に触れる時。周囲の保護と支援を必要としている状態。隠し事はバレやすい。
◆僧侶と話をする・お経や真言を聞く…幸運で願いが叶い、良き協力者に恵まれる吉兆。
夢占い[未弐の夢事典]夢診断
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR