スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白いヤマブドウを食べた、と(私が)何回も言っている夢 4/11

2014-04-11

夢の内容
白いヤマブドウを食べた、と(私が)何回も言っている。←シチュエーションは忘れましたがここだけ覚えています。

「ヤマブドウ」という言葉も知りませんでしたが、なぜか夢でははっきりと明言しています。イメージは、ブルーベリーのような小粒の実をつけた雑草のような(こちらも名前を知りませんでした、ノブドウという毒草です。)植物でした。


ヤマブドウ
植物図鑑さんより


昨日、神社(麻賀多神社)で私は珍しくいろいろお願いをしていたのです。

基本情報 ヤマブドウは日本固有のブドウで、最近はワインやジュースの原料として注目されています。しかし、ヤマブドウは小粒で、酸味が強く生食には向きません。

日本固有のブドウ、、、きゃーーー、もしかしてやはり神社(=日本)に行ったからかしらねー。なんか怖いわーー。(日本固有なんてもちろん知りませんよ)

夢ではブドウを食べてではなく「食べたと言っている」だけなんですが、食べていたら私にとって良い夢なんだけどなぁ、、、。

解釈:願いがかなう。(?)

葡萄ブドウの夢は、期待以上の成果、子宝、片思いの成就を意味しています。 新鮮な葡萄を見たり食べたりする夢は、仕事やプライベートな面で期待以上の成果を得ることを暗示しています。

白は、清潔、清楚、純粋、潔白、誠実さ、天国、平和、可能性、幸運などを意味します。

ぶどうは変化を示します。ぶどうを食べる夢は、転勤や転職の知らせです。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。