火を点けられる夢は吉夢らしい。 13/11/26

2013-11-26

最近胃のあたりがずっと不快で、久しぶりに十字式
に行ってみた。平日の午前にかかわらず結構な人がいらしていました。先生は高橋聖さんです。胃の辺りがずっと良くないのですが、と言うと、「胃はそうでもないですが、十二指腸、ストレス!」と言われ十二指腸と言われたところ(背中)がすっごく痛かった。ストレス、そうか最近瞑想もずっとさぼっていたしね、、。「バッチフラワー レスキューパステル」(ヤフオクで安く出品されてる方がいらっしゃいます、おすすめ♪)を食べて、ハートチャクラにレスキュークリームを付けて寝ました。




夢を見ました。




近所の夜道を歩いていると不審な外国人二人がいる。彼らに髪の毛に火をつけられた。(髪の毛が短い為、皮膚はやけどしなかった。)




気持ち悪い夢と思いました。




夢占いで、調べて見ると




夜に出歩く:これから不安な気持にさせるような出来事が起こるかもしれません。


外国人:夢主が受け入れなくてはならない新しい生活やこれまでと違う事態を象徴しています。


髪:直感。霊感。インスピレーション。


火:魂の浄化。英知。

火をつけられる:プレゼントされる。




これから不安な気持にさせるような出来事が起こると、新しい生活やこれまでと違う事態が発生して、それがインスピレーション(直感、霊感)に英知を授ける。




良く解釈するとこんな感じでしょうか。




火は最近見た護摩火かな。

みどりの瞑想ブログ


wikiより

スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR