お寿司を食べた夢を見た。 11/12/20

2011-12-20

スピリチュアルかどうか分からないけど、今朝割とはっきりとした夢を見た。忘れないように書いておく。

夢の内容

突然先日リーディングしていただいた霊媒の方が私の部屋を訪れる。手にはアイイスの入会申し込みの書類が入った封筒。宛先は母になっている。母はこういう世界を信じていないし、私が霊的なことに興味を持っていることを知られるのは困る!と思う。とにかく、わざわざ家までご足労いただいので、近くで食事でもしましょうと外に出る。最終的にお寿司屋さんに入り、お寿司を一つ食べたところで目が覚める。お寿司もリアルだった。(赤身のマグロ)

何故その霊媒の方が現れたのかな、と思ったら。その霊媒の方を通して先日受けたお祖父ちゃんからのメッセージの一つが「おいしいものを食べて」だった。

その霊媒の方が夢に登場したことで、お祖父ちゃんからのメッセージだと気がついた。



そして何故「寿司」か。




子供の時お正月しか祖父母宅を訪問しなかったけど、料理はおせちと出前の大~きな丸い器に入ったお寿司(にぎり)が出た。




今のように回転寿司が無い時代。お寿司ってすごくご馳走だったと思う。だからお祖父ちゃんなりの「お寿司=ご馳走」を夢でメッセージをくれたのかも。(夢で出てきたお寿司屋さんも回転すしではなく、テーブル椅子席だった。)




お正月も近いね、と言う意味かもしれない。




お祖父ちゃんが夢に直接出て来てくれても良いのにね。



スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR